静岡県東部(伊豆の国市、伊豆市、三島市、沼津市、清水町、函南町など)こだわる家づくりをおすすめできる工務店

無垢の木と自然素材でつくる注文住宅 伊豆の国市の工務店

受付時間 9:00~18:00(土日も対応可能)
055-948-3330

丁寧に耳を傾けていただける工務店さんやハウスメーカーさんは、そうは多くはない

大変ご無沙汰しております。お知らせのお葉書ありがとうございます。この度は新事務所開設おめでとうございます。木のぬくもりとシンプルで無駄のないデザインの、居心地のよさそうなスペースで楽しく新たな夢のカタチを作り上げていくに相応しい素敵な事務所です。できるものなら、ウチももう一軒お願いしたいくらいです(^^)

リノベーション完成の後、風間さんへの感謝の言葉と感想を、お願いされていながら書きたいことが多すぎて、どこの部分をピックアップして書こうかと絞り切れず、考えあぐねているうちに時間が経ってしまいました。お世話になっていながら、大変申し訳ございません。

そうしているうちに、実は昨年主人の直腸癌が見つかりまして丁度今頃、順天堂で手術をしました。幸い発見が早く、手術をすれば完治するというレベルだったものの、不幸にも癌のできた場所が悪く術後6カ月はストーマ(人工肛門)の生活を余儀なくされ再手術でストーマを取った後も、トイレが近くすぐすぐに普通に戻るというわけにはいかず、今は食事はほぼ、大概のものは食べれるものの、まだ外食は難しい状況です。(コロナ禍の昨今うちだけではないですが)

でも主人の病気の件が風間さんにリノベーションをお願いした当初、少し早いけれど、老後のためを考えた作りや設え、そのありがたみを早々に実感できる機会ともなりました。

術後、家で闘病するにあたって茶の間やキッチンと、ほぼ繋がるカタチのベッドルームは声がよく聴こえ、眼も行き届くのでベッドで寝ている主人にとっては、心丈夫であり寂しさも軽減できたことでしょう。お願いして壁につけてもらったテレビも、大変な応援団となったことと思います。

なにより助かったのは広く居心地のよいトイレと、一見無駄と思えるような、バスルーム前のフリースペースでした。1~2日に一度、入浴後にストーマを取り換えるのですが、いきなり便が出てしまうこともあるためヒヤヒヤしながらタイミングを見計らい、時には半分濡れた身体のままで、できるだけ腹部を圧迫しないように、風呂の前にマットを敷いて横になって、私も手伝って行うふたりがかりの作業で、これはなかなか大変なものでした。

風呂のドアのすぐ前に、あの大人がゆったり横になれるスペースがあることで、どれだけ助かったかしれません。しかもそれが、病気下であることを思わせない美しいピンカドの無垢のフロアというのも心をとても豊かに保つことができました。

大変な日々ではありましたが、快適に乗り越えることができました。本当に、伊豆に、この家に越して来る決心をしてよかった。そして風間さんにリノベーションをお願いしてよかった。思い返しても、そしてほぼもとに戻りつつある日々の生活の中でも、心から、嬉しく思っています。

どうもありがとうございました。

他にもいろいろ、生活をするほどにますます気に入っているところはたくさんあるのですが、長くなるのでこのへんで(^^)

あと、最後に、風間さんにいろいろお知恵を頂き相談に乗っていただきながらこの家をリノベーションした月日は思い返しても、本当に楽しくて!まだまだ何軒も家を作りたいくらいです。

快適な家は、ひとの数だけ個性があるように思います。うちの場合のように、ちょっと首をかしげたくなるような変わった間取りやお願いにも、風間さんのように丁寧に耳を傾けていただける工務店さんやハウスメーカーさんは、そうは多くはないと思います。これからも、その新しい事務所のもとで新しいプランや夢を生まれ、たくさん形になっていくこと、ちょっと羨ましいと思いながらお祈り申し上げます。

コロナ禍で大変なことも多いかと思いますが、風間さんも、皆さまもお身体ご自愛しつつ、頑張ってくださいませ。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

新着 住宅舎情報

2020年1月11日
2019年12月17日
現在、ご相談及び建築依頼につきまして大変お待たせしております。ご了承くださいませ。
代表の家づくり日記
代表の家づくり日記
住宅の設計
建築現場より

代表者より

風間 健一です

家づくりの専門家として親切に対応させていただきます。  お気軽にご相談ください。